<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
岩盤浴
c0194648_04833100.jpgさむいさむい・・・
3月最終日だというのに、真冬のような寒さ。

夕方から、両国の「江戸遊」へ。
京都のデザイナー辻村久信さんの「ムーンバランス」がデザインした空間。
出来て6年になるが、古さは感じない。
館内全域に渡って、プロポーションと照明計画が心地いい。
特に5階の岩盤浴スペースの開口寸法、仕上の切り替え、照明は圧巻。

写真は1階の受付カウンター。
はめ込まれた切子のパネルが美しい。

亀戸案件のプラン変更、4月のセミナーの資料作りなど


4月16日にキッチンセミナーをやります
『和田浩一のキッチンのことを一から考えるセミナー』

Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-31 23:18 | インテリア
ネガティブ・オプションにご用心
c0194648_12141133.jpg終日事務所。
愛宕案件のプランニング〜見積もり依頼。
亀戸案件のプランニング。

朝、息子宛に宅急便が届く。どこぞのショップからTシャツらしい。代引きで金額は10,710円。
息子は不在だし、届くことも聞いてない。
たまたま昨日のニュースで「代引き詐欺」の文字を目にしていたこともあり、その場では受け取らず「不在連絡票」をもらって、クロネコのお兄ちゃんにはお引き取りいただく。
それで息子に確認。

「頼んでないよ」

なるほど、これが噂に聞く「ネガティブ・オプション」なのね。かわいいもんだけど。
「送りつけ商法」「代引き詐欺」とも呼ばれ、蟹や生もの、健康食品に多いらしい。
今日送って来たショップもインターネットで調べると、(たぶん)ちゃんとしたショップ。おそらくその店名を語っていると思われる。
<訂正>そのショップから「なぜ受け取れないのか?」と連絡あり。つまり誰かのいたずら?なんの目的で?なんの利益が?

みなさん、お気をつけ下さい。



4月16日にキッチンセミナーをやります
『和田浩一のキッチンのことを一から考えるセミナー』

Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-30 23:30 | インテリア
開幕!!
c0194648_17382947.jpg今日からプロ野球2013年のペナントレースが開幕。
今年は例年と比べて楽しみな選手が多いですな。

午後、亀戸案件の打ち合わせ。
内容は細かい修正点少々でほぼOK。

夕方、愛宕の某レストランで打ち合わせ。

夜、みどりや酒店の「週末立ち飲みワイン場」に顔を出すと、10人以上の人で賑わっている。以前よりも居心地がよくなったとの評判に安心する。

仕事は早めに切り上げ、テレビざんまいのグダグダな夜。



4月16日にキッチンセミナーをやります
『和田浩一のキッチンのことを一から考えるセミナー』

Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-29 23:38 | インテリア
小さな犬とペット
c0194648_1594513.jpg
夕方、いつもの公園に犬の散歩に行くと、トランペットの音色が聴こえてくる。その音をたどって行くと、微妙な距離を保ちながら、トランペットの音に合わせて唄うように吠えるトイカッププードル。
ちょうど陽が沈みそうな時間、プロの演奏にはほど遠いトランペットだったが、なんだかホクっとした一コマ。

メールの返事や契約書の内容確認、展示会のもろもろなど、バタバタした一日。

明日の打ち合わせ資料も完成。

先日作ったリエットがすこぶる美味い。
またひとつステージが上がった。。。。なんの??ww



Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-28 23:59 |
これからのICへの提言
c0194648_1245147.jpg午前、税理士さんと月例面談。

夜、中野サンプラザで講演。
「第30回インテリアコーディネーター資格試験合格記念祝賀会」の基調講演として、約50分しゃべらせていただいた。仕事のこと、資格のこと、実例、求められること。
途中脱線していたら、時間配分を誤ってしまい、終盤飛ばし飛ばしの早口に。
申し訳ない。
懇親会ではたくさんの方に声をかけていただいた。

懇親会ではほとんど食べられなかったので、終了後にひとり、おいしい「肉」で一献やって帰ったとさ。


歳を取ったら魚中心の食事にしろと言われるが、朝のワイドショーのコーナーに出てくる、「90歳の現役ランナー」など高齢の女性で大変元気に活動されている方々に共通していることは「毎日肉を食べること」だそうで。
どうなんでしょうね。
ま、肉を美味しく食べられるうちは大丈夫!!食べられなくなったらアウト。ということでOK?



Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-27 23:55 | インテリア
シャビーシック
c0194648_1144742.jpg「シャビーシック」な雰囲気が流行ってますな。
シャビーシックとラスティック、アンティークとビンテージ、近いけど違う。取り違えても大きな影響はないと思うが、まあ使い分けたいですな。
これらに共通していることは「時間」。時だけが作り出すことが出来る仕上げなのだが、今ではいろんな材料や技術が発達して、時を飛び越えることが出来る。まるでタイムマシーン。
おねがいしてみようか。

終日事務所。
等々力案件のキッチン決定図。

夜、サッカーテレビ観戦。
残念。
それにしてもレーザー光線はないよなぁ



Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-26 23:43 | インテリア
モノクロの光
c0194648_1128459.jpg色を排除してみてもその光の豊かさ、光の艶っぽさ、力強さが伝わる。
もちろん「光」がある時点で色は出現するから、モノクロの世界はあり得ない。頭の中で色がない世界をイメージする。情報をひとつひとつ排除することで、残ったものの特質が強くクローズアップされ、強烈にインプットされるようになる。
そんな「訓練」が必要。


夜、船堀の「儘や」で森下の社長、ICの資格試験に合格したという雷ボーイYさん、ニシザキ工芸塗装部の小池さんと食事会。
情報交換、、、、も忘れ、楽しい時間を過ごす。
ここのチャドルバギ、チュクミは絶品なのですよ。
お腹いっぱい!!




Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-25 23:28 | インテリア
エロさが足りないww
c0194648_21181618.jpg終日事務所。
27日に話すセミナーの資料を作り直し。

今回はこれまでやったことがないテーマなので、内容は慎重に。
ストーリーを考えながら、時間調整の「マチ」も考慮しながら。

昨晩のライブで「エロさが足りない」とアドバイスをした。
そういえば、このブログの検索キーワードに「エロさが足りない」が上位に入っていた時期があったなぁ。そもそも、そんなキーワードで検索して何を探そうとしていたのだろうねwww



Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-24 23:18 | インテリア
お墓参りとか
c0194648_139839.jpg朝、早起きしてお墓参り。最近さぼり気味だったので申し訳ない。
お墓をきれいにして、一緒におにぎりを食べた。食べ終わって、お墓を後にしようとすると、速攻カラスが現れ、何もない墓を覗いて舌打ちして飛んでいった。賢いね。

午後、春日部のusaco houseで雑誌の取材。
3年近くたったがきれいに使われていただいている。猫も二匹になり、楽しく住まわれている様子がうかがえる。
変わらぬスタイルのお二人に久々にお会いできて、楽しい気分になった。

夜、渋谷のライブハウスへ。
体中がタバコ臭い。。。orz




Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-23 23:09 | インテリア
『ワインと土鍋の会』
c0194648_22384369.jpg滑り込みで行って来た『HOUSE VISION』
組の「家/住まい方』に対する提案を見て回る。
分かりやすく、リアリティーがあったのは蔦屋書店+東京R不動産。だが、これが「未来」かというとそうではない。
提案としては未来生活研究会+山本理顕・末光弘和・仲俊治に目が行く。1/5の模型の迫力、面白さ、楽しさが十二分に伝わってくる。
(滞在した時間だけを見ると)来場者に一番人気があった風に見えるのは住友林業+杉本博司。おそらくそれは、もっともフォトジェニックな空間と素材だったから。写真を撮っている人が多く、滞在時間が長かったり、撮影ポイントの順番待ちだったり。

一通り観て所要時間35分。
『未来』がますます分からなくなった。

愛宕のJ.H.V.で家具屋さんとランチミーティング。

錦糸町の松徳硝子のガレージセールへ。
やばいやばい。長居するととんでもないことになりそうだったから、20分弱で退散!!
『うすはり葡萄酒器ブルゴーニュ(紅)』
『ショットタンブラー』
『木箱入酒器揃』を購入。
さてさて、今晩は、何を呑もうか

夜、みどりや酒店の店内イベント『ワインと土鍋の会 vol.1』の取材に行ってみた。
リニューアルした店内に18人のお客さんとスタッフ合わせて25人ほどが楽しそうに土鍋料理を楽しんでいる。
改装してよかったと、ほっと胸を撫で下ろした風景。


Facebookページ

和田浩一の著書
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」
「世界で一番やさしい家具設計」
「世界で一番くわしいインテリア」
by coichi0815 | 2013-03-22 23:02 | インテリア



キッチンデザイナー・インテリアデザイナー和田浩一の日々の出来事、愚痴、時事ネタなどなど、その日の行動&気持ちの備忘録
by coichi0815
リンク
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ブログパーツ
お気に入りブログ
PANDEMONIUM/...
ス ポ ガ ジ
su・te・ki Seoul
kitchen jour...
優しい暮らし
ashとsidのacid...
ふかい呼吸
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧