トメに納める〜ディテール萌え
c0194648_1463875.jpg午前、南麻布プロジェクトの工事契約の立ち会い、及び打合せ。明日からの着工前になんとか間に合った。まだ細かい設備機器などで未決定事項があるものの、工事期間を考えると、もう少し猶予はある。ぎりぎりまでもがく。

午後、犬の散歩。天気はいいが、極寒。約1時間で完全に身体が冷えきってしまった。

夕方、大学の後輩がやってくる。相談事。。。いろいろアドバイスをしながら、ケーパー、オリーブ、豆腐、オイスターをつまみにワインを2本開け、パスタを食べ。会社の戦略まで話がおよび(ギャラ貰ってないのに)、結局12時過ぎ。

そこから明日の着工のための資料つくり


写真は最近現場に納めた収納家具のディテール。詳細は今月末か来月にお伝えできると思うが、このディテールに萌え。
通常の箱物家具はパネル材の組み合わせなので、縦材か横材のどちらかを優先させる。これを「勝ち」と呼ぶ。たとえば縦材を優先させて横材をぶつける納まりは「縦勝ち」。一般的なシステム家具やシステムキッチンはこの「縦勝ち」でキャビネットを組む。扉や抽出の納まりがどうだろうと「縦勝ち」。なので見苦しい。美しくない。気遣いのかけらも感じられない。しかし今回デザインした家具は扉が付かないオープンな箱で、しかも様々な組み合わせを楽しみ、成長する家具。しかもかなりのローコスト。にもかかわらず、どちら「勝ち」にもしていない。縦と横の部材を直角に納めるためにそれぞれを45度にカットしている。これを「トメ納まり」と呼ぶ。
もちろんコストダウンのからくりはある。しかし、そのからくりを微塵も感じさせない気遣いが重要なことで、さらにはそれを実現してくれる職人さんたちにリスペクト。
だから、木工所などで作業する職人さんや工作機械に萌えるのだ。
by coichi0815 | 2010-02-07 23:46 | インテリア
<< 『亀戸deホルモン』 空気の味 >>



キッチンデザイナー・インテリアデザイナー和田浩一の日々の出来事、愚痴、時事ネタなどなど、その日の行動&気持ちの備忘録
by coichi0815
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ブログパーツ
お気に入りブログ
PANDEMONIUM/...
ス ポ ガ ジ
su・te・ki Seoul
kitchen jour...
優しい暮らし
ashとsidのacid...
ふかい呼吸
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧